TOYS TO ARTレビュー:Four Horsemen Studios Mythic Legions(ミシックリージョンズ)

造形スタジオ、FOUR HORSEMEN(フォーホースメン)が展開する人気シリーズ

「Mythic Legions(ミシックリージョンズ)」Toys To Artにて販売開始となります!

販売されるアイテムは、「SKELETON LEGION BUILDER」

「VORGUS VERMILLIUS THE BLOOD ARMOR」

「TEMPLAR LEGION BUILDER」

「PIXXUS」、以上4アイテム!

それでは順番にご紹介していきます。

SKELETON LEGION BUILDER

黒い甲冑を身に纏った骸骨の兵士。

ガッシリとしたプロポーションで、鎧も重厚感があります。

一見するとごつごつしていてアクションに不向きな印象を受けますが、

肩アーマーは可動式、腰アーマーは軟質PVCになっているなど、

全体的に遊びやすく作られています。

これらの要素はシリーズ共通の特徴になっています。

「Mythic Legions」には、様々な形状、大きさのフィギュアがありますが、

今回紹介する商品はどれも、全長約18cmの基本的な大きさのものになります。

スマ−トフォンと比べるとこのようなサイズ感。

「SKELETON LEGION BUILDER」には

長さの違う剣が2種が付属。

さらに、斧と専用の差し替えパーツが付属します。

武器はすべてプラ製で、塗装も施されてシャープな仕上がり。

茶色いベルトには剣を納めることができます。

このベルトは各商品に付属します。

写真では腰に巻いていますが、背中に巻くこともできます。

持ち手は一種類のみですが、差し替えせずに付属する武器を持たせることができます。

可動域が広く、 斧も両手で持てます。

斧の一部を付属パーツと差し替えると両刃斧になります。

武器が豊富な点と、各関節の自由度の高さが特に見所で

アクションフィギュアユーザーにおすすめしたい逸品です。

VORGUS VERMILLIUS THE BLOOD ARMOR

血で出来ていると言われる呪われた鎧を着た吸血鬼。

赤黒い甲冑と角のついたヘルメット、背中のマントで

ダークヒーロー然とした雰囲気があり、人気商品です。

マントは布製。


剣、斧、差し替え用パーツ、槍がそれぞれ付属。

関節機構は「SKELETON LEGION BUILDER」と同様。

軟質素材が多く使われ、シンプルながらも自由度のあるアクション性が魅力です。

TEMPLAR LEGION BUILDER

いわゆる、バケツヘルメットとも呼ばれるグレートヘルムと

銀色の甲冑を身につけた十字軍兵士。

前垂れは軟質PVC製。


銛と軍旗、剣、交換用の襟パーツが付属。


軍旗は非常にボリュームがあります。

胸と盾、軍旗には十字軍のマークがプリントされています。

銛は両手で構えることができます。

襟パーツを交換すると首回りがスッキリするので

アクションさせて遊ぶのに向いています。

PIXXUS

青い甲冑を身につけた邪悪なスケルトン。

スマートなプロポーションと、

メタリックブルーのアーマーからチラ見する剥き出しの骨格が特徴的。

剣と盾、槍、ラウンドシールドが付属。

さらに差し替え用頭部に骸骨の頭が付属。

こちらは下顎が可動するタイプで、表情付けが楽しめます。

各商品には、翼など、別売りのオプションパーツを取り付けて遊べるアタッチメントが付属。

※各商品のみでは特に使用しない付属品です。

※Toys To Artでのオプションパーツの販売は未定です。

 

以上、Mythic Legions(ミシックリージョンズ)のご紹介でした。

日本でもじわじわとファンを集めている人気シリーズなので、

この機会にぜひお買い求めください!

  

ご注文はコチラから!


Toys To Artの公式LINE@アカウントで最新情報を配信中!Lineで友達追加していただくだけでどこよりも早く商品情報や1000toysならではのアーティストの情報を配信!

スマートフォンからご覧になっている場合はこちらのボタンでも簡単に追加できます!

友だち追加

PCからご覧になっている場合、「LINE」アプリの「その他」タブから「友だち追加」を選択すると、ID検索画面が表示されます。そこからToys To ArtのID「@szw1867v」を入力して検索して頂くか、下記のQRコードを読み込んで追加することも出来ます。

This image has an empty alt attribute; its file name is TTA-LINE-QRCODE.png