Toys To Artイベント:上海Wonderfestival 2019

今回のブログでは6月8~9日に上海で開催されました「WonderFestival 2019上海(ワンダーフェスティバル2019上海)」についてレポートします。中国市場は玩具業界ではもっともホットな地域の一つであり日本企業も多数参加しています。

TTAとしては今回ブースでの出展はしておりませんが、商品の展示などで参加しており会場へ視察を兼ねてお邪魔させていただきました。

今回上海での2回目の開催となりますが、前回以上にイベントに対する参加者の熱量が感じられるイベントとなっていました。参加企業は60社以上に上り、おなじみの日本のメーカー以外でも大小のアジアの企業の参加も目に付きました。

展示品は日本のイベントに比べた場合、日本と欧米のタイトルの作品が混在しており現在の中国のマーケットの様子がうかがえました。ただ日本と大きく違う部分として、展示品にサイズが大きい商品が非常に多く中国市場の一つの特徴と呼べるのかもしれません。

もちろんワンダーフェスティバルなので、アマチュアブースでは多くの方が作品を展示していました。クリーチャー系、メカ少女等人気で造形のアレンジはセンスも良く刺激的でした!!

日本ではあまり見ることがない作品も多く、現地のモデラー熱をひしひしと感じていました。

現地で撮影した写真を公開しますので、この素晴らしいイベントの空気だけでも感じられたらうれしいです!